異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 ■
現地発着ツアーカレンダー
 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南米の旅】
コロンビアスペシャル

現地発着スペシャル

■ レギュラーコース
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ

2018 FIFA ワールドカップ対戦相手の国へ
@コロンビア#3
2018年11月17日(土)

コロンビア歴史紀行
ボゴタとカルタヘナ
カリブ海リゾート9日間
成田空港出発
アエロメヒコ+アビアンカ航空
ここがポイント!

 2018 FIFA W杯 対戦相手の国をみよう!
     コロンビアの失われた都市探訪の旅


添乗員が同行します。

今回は首都ボゴタと古都カルタヘナを盛り合わせたプランをお届します。
アンデス山中の靄の中に浮かび上がるボゴタは、坂の多い、異国情緒満点の街です。
くすんだイメージのある街ですが、日中は明るく、太陽のさんさんと輝く近代都市。
モンセラーテの丘から眺める夜景は息をのむ美しさ。
ネモコンの坑道や、シパキラの塩の教会など、美しい景色もお楽しみ頂けます。

一変して、カルタヘナは海に面した古都。
スペイン時代、この港からエルドラドのお宝が、船で本国に運ばれてゆきました。
中世と近世、そして現代とが入り混じり、融合した、小粋な街を散策しましょう。

一度は試してみたい、コロンビアの郷土料理。
豚バラ肉のソテーと野菜を、ご飯と一緒に盛り付けたバンデハパイサは絶品。
カルタヘナでは新鮮なシーフードもお召し上がり頂くチャンスがあります。


サン・フェリペ要塞

<観光のみどころ>
カルタヘナ『カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群』
世界文化遺産に登録されている、植民地時代の建造物の宝庫、古都カルタヘナ。
コロンビアといえば、カルタヘナを思い浮かべる人も少なくないと言われています。
スペインの豪壮建築、瀟洒な家並み、馬車道と、古きよき時代を彷彿とさせる古都。
小粋な店や難攻不落の要塞等、近代と中世〜近世が調和のとれた景観を作り出す街。
ここでしか味わえない異国情緒といってもよいでしょう。
1533年(日本は天文2年。後奈良天皇の御代。室町幕府第十二代将軍・足利義晴の治世)のペドロ・デ・エレジアによる上陸以来、スペイン人が住みつき、やがて、中南米各地から運ばれてきた(奪われてきた)富がここに集められ、本国スペインに向けて出荷されました。『カルタヘナは富の集まる場所』このことはカリブ海を荒らしまわる海賊たちに自然に伝わり、16世紀〜17世紀の間、度々海賊の襲撃を受けました。スペインの植民地政府は、カルタヘナの港と町を堅固な城壁で囲み、町全体をはりねずみのように要塞化することで町と富を守ろうとしました。1552年(日本は天文22年。後奈良天皇の御代。室町幕府第十三代将軍・足利義輝の治世)、カルタヘナは大火に見舞われます。その結果、木造建築は禁止され、以降、建物は全て石・れんが造りとなります。このことがカルタヘナを後世に残す結果となりました。


ネモコンの坑道
コロンビアといえば、シパキラの塩の教会が有名ですが・・・
実は、現地在住の日本人や、旅行オペレータ−にいちばん人気なのは、ネモコン。
その美しさは、シパキラの塩の教会を凌駕するとさえ、言われています。

黄金博物館(ボゴタ)
せっかく、コロンビアまで来たのですから、やはり、コロンビアの至宝を集めた黄金博物館に行ってみたいもの。エル・ドラド(黄金郷)と謳われた南米大陸随一の黄金の国コロンビア。国宝級の黄金製品の数々をじっくりとご覧頂きます。



============================================================================
====================================
<01日目>11月17日(土)
■行程: 成田空港⇒メキシコシティ⇒ボゴタ
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: アエロメヒコで空路、メキシコシティへ。
 AM−057 成田空港    15:25⇒メキシコシティ 12:45
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関〜次便搭乗手続〜安全検査
※移動: アエロメヒコで空路、ボゴタへ。
 AM−708 メキシコシティ 18:10⇒ボゴタ     23:58
・・手続: 入国〜受託手荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*送迎: 専用車で空港からホテルにご案内致します。
*宿泊: ホテル・ドゥ・ラ・オペラ【史跡ホテル】(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>11月18日(日)
■行程: ボゴタ⇒カルタヘナ
*朝食: ホテル
*観光: 午前、エル・ドラド伝説で知られるグアタビタ湖を観光します。
 〇
グアタビタ湖 Laguna de Guatavita: エル・ドラド伝説地
*昼食: ローカル・レストラン【
チキンのシチュー風料理アヒアコ”
*散策: 午後、ボゴタの旧市街のウォーキングツアーにご案内致します。
 ◎黄金博物館: エル・ドラド(黄金郷)の名に恥じぬ、黄金のお宝の数々・・・!
 ○
カテドラル: 1823年建立のボゴタ一の名刹。隣のサグラリオ教会は1600年建立。
 ○
ボリーバル広場: 独立の英雄シモン・ボリーバルの像が建つボゴタの中心。
*買物: 
民芸品市場: 先住民の多いコロンビアは、おもしろく、みごとな民芸品が豊富
*夕食: ローカル・レストラン または ホテル
*宿泊: ホテル・ドゥ・ラ・オペラ【史跡ホテル】(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>11月19日(月)
■行程: ボゴタ⇒カルタヘナ
*朝食: ホテル
*送迎: 専用車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
※移動: アビアンカ航空の国内線で空路、古都カルタヘナへ。
 AV9758 ボゴタ     10:15⇒カルタヘナ   11:47
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*出迎: ローカル・ガイドが空港にてお出迎え致します。
*昼食: ローカル・レストラン
*観光: 午後、古都カルタヘナを観光します。
 〇
旧市街の城壁と城門 
  カルタヘナ港には、中南米各地から集められた/掠められた金銀財宝が集められ、
  スペインに向けて出荷された港町で、勢い、海賊たちから常に狙われていました。
  港を見下ろす高台(標高40m)にはサン・フェリペ要塞が築かれ、港町自体もまた、
  堅固な城壁で守られました。1875年に造られた時計門は、城壁の町カルタヘナの
  象徴のようになっています。城壁の倉庫部分は、現在民芸品店が軒を並べています。
 ○
馬車広場 
  時計門からカルタヘナの町の中に入ると、最初にある広場が馬車広場で、かつては
  馬車の集まる場所で、またアフリカ各地から運ばれた奴隷の市場でもありました。
 ◎
宗教裁判所博物館 
  1770年(日本は明和7年。女性天皇・後桜町天皇〜後桜町天皇の甥の後桃園天皇の  御代。江戸幕府第十代将軍・徳川家治の治世)に建てられた、カルタヘナを代表する
  建築物のひとつ。白亜の美しい建物内では、2世紀にわたり、異教徒を摘発する為の
  宗教裁判が行われ、恐れられていました。現在、博物館になっており、嘗て使われた
  拷問道具や、処刑台などが展示されています。
 ◎
ボリーバル広場 
  宗教裁判所博物館の通りを挟んだ反対側には、木々が涼を作り出すきれいな公園が
  あります。植民地風の公園には独立志士シモン・ボリーバルの名がつけられてします。
 ○
税関広場 
  かつてカルタヘナの港を出入りする積荷を管理していた税関が置かれていた場所に
  ある広場です。ときおり民族衣装に身を包んだアフリカ系の婦人が行商しています。
 ◎
カテドラル 
  税関広場に面して建つのは、大聖堂(カテドラル)で、カルタヘナのカトリック教の
  大本山として、住民に信仰されています。夕暮れ時のカテドラルは美しいです。
 ◎
サンペドロクラーベル教会 
  17世紀にイエズス会が建立した豪壮な教会です。二つの鐘楼と、みごとなドームが
  カルタヘナの富を象徴しています。また、境内には修道院もあります。
 ○ポパの丘 
  標高187m。カルタヘナで最も高い場所です。17世紀初頭に建立されたカルタヘナ
  最古の修道院があり、内部拝観できます。ここからの眺望は素晴らしいものです。
 ◎
サン・フェリペ要塞
  カルタヘナ随一の難攻不落の堅固な要塞。南米大陸におけるスペイン工兵技術の
  傑作とうたわれるこの要塞は、カルタヘナの港を見下ろす高台に築かれています。
  高台は全山はりねずみのごとく、防御施設・設備で武装されており、地下隧道や、
  防塁が敵の侵入を困難にしています。スペインが中南米中から集め、掠めた金銀や
  財宝は輸送畤に海賊の標的にされていたため、堅固な要塞の建設が不可欠でした。
*夕食: ローカル・レストラン
*宿泊: Hotel Casa India Catalina (旧市街・MINISUITE・バスタブなし)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>11月20日(火)
■行程: カルタヘナ〜ムカラ島
*朝食: ホテル
*送迎: 専用車でホテルからボート乗場へ。
*移動: 混載ボートでカルタヘナ港からカリブ海に浮かぶムカラ島へ。
*昼食: リゾート・アイランド
・・自由: 午後は自由行動。プライベート・ビーチでのんびりとお過ごしください。
・・備考: もし可能であれば、
世界で最も人口密度の高い島イスロテを訪れます。

   
 
 
 <イスロテ>

*夕食: リゾート・アイランド
*宿泊: プンタ・ファロ(スーペリア部屋)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>11月21日(水)
■行程: ムカラ島
*朝食: リゾート・アイランド
*移動: 混載ボートでムカラ島からカルタヘナ港へ。
*送迎: 専用車で昼食レストランへ。昼食後、ホテルへ。
*昼食: ローカル・レストラン
・・自由:、午後、自由行動。
*夕食: ローカル・レストラン
*宿泊: Hotel Casa India Catalina (旧市街・MINISUITE・バスタブなし)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>11月22日(木)
■行程: カルタヘナ⇒ボゴタ
*朝食: ホテル
*送迎: 専用車でホテルから空港へ。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
※移動: アビアンカ航空の国内線で空路、ボゴタへ。
 AV8557 カルタヘナ   10:07⇒ボゴタ     11:37
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*昼食: ローカル・レストラン
*観光: ネモコンとシパキラ塩教会、モンセラートの丘を観光
 ◎
ネモコン坑道:  シパキラよりも美しいといわれるネモコン坑道に行きましょう!
 ◎
シパキラの教会(短時間の見学になります)
  
 ◎
モンセラーテの丘(ケーブルカー代金を含みます)
*夕食: モンセラーテの丘のローカル・レストラン
*宿泊: ホテル・ドゥ・ラ・オペラ【史跡ホテル】(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>11月23日(金)
■行程: ボゴタ⇒メキシコシティ⇒
*朝食: ホテル
・・自由: 午前、自由行動
*送迎: 専用車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: アエロメヒコで空路、メキシコシティへ。
 AM−762 ボゴタ     15:33⇒メキシコシティ 19:40
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関〜次便搭乗手続〜安全検査
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目>11月24日(土)
■行程: ⇒メキシコシティ⇒
※移動: アエロメヒコで空路、成田空港へ。
 AM−058 メキシコシティ 00:35⇒成田空港    06:20 翌日
・・宿泊: 機内泊/国際日付変更線通過
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<09日目>11月25日(日)
■行程: ⇒成田空港
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

====================================

============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
============================================================================


 2018年11月17日(土)出発
 成田発アエロメヒコ利用メキシコシティ経由
 添乗員が同行し、お世話致します。
 


 
<最少催行人数 :1名から催行。定員6名。添乗員付>

  添乗員なし

人数 現地発着代 航空券代 合計
1名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
2名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
3名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
4名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
5名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
6名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
お一人部屋追加料金

●お申込期間:出発2週間前まで


●ご旅行代金には下記のものが含まれます*

 *宿泊: 下記のホテルまたは同等クラスのスタンダード部屋
 <コロンビア:  ボゴタ1泊/ティエラデントロ2泊/サンアグスティン2泊/
  ・・ボゴタ: ホテル・ドゥ・ラ・オペラ【史跡ホテル】(スタンダード部屋) または同等
  ・・カルタヘナ: Hotel Casa India Catalina (旧市街・MINISUITE・バスタブなし)
  ・・ムカラ島: プンタ・ファロ(スーペリア部屋)
 *食事: 朝食6回/昼食5回/夕食5回
 *交通: 下記の車両を利用します。
  ・・コロンビア: 送迎/観光ともに専用車(燃料代込)、カルタヘナ⇔ムカラ島送迎ボート
 *航空: 日本⇒ボゴタ⇒カルタヘナ⇒ボゴタ⇒日本 航空券(税・燃油代込)
 *案内: 英語ガイド兼運転手がご案内致します。
 *観光: 入場箇所の入場料/拝観料
 *税金: 宿泊税/観光税
 *添乗: 添乗員の交通費/宿泊費/食費/観光同道経費/査証代/現地での通信費


●ご旅行代金に含まれないもの
 x 通信費: 現地でご利用になる通信費(電話/FAX/ネット)利用費用
 x 飲食代: 明記されない食事代/飲物代/お部屋のミニバーやルーム・サービス
 x 個人費: 洗濯代/ホテルや観光施設の有料サービス・施設使用料
 x 観光費: オプショナル・ツアー
 x 経由地: 経由地での諸経費
 x チップ: ガイドや運転手へのチップ/ホテルの枕銭
 x 渡航費: 旅券(パスポート)申請/更新/査証欄増補などの費用
 x 査証代: 査証が必要な場合の査証代金


●旅券(パスポート)/査証(ビザ):
 ・・旅券(パスポート):
   ・残存有効期間は帰国時に6カ月以上あること。
   ・未使用の査証欄の余白は、2ページ以上あること。
 ・・査証(ビザ):
   ・今回のご旅行は、日本国籍のお客様は査証は不要です。
   ・日本以外の国籍をお持ちのお客様は、ご相談下さい。





電話でのお問合せは・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ