異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南太平洋の旅】
■ トンガスペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
 
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
復活!フィジー・エアウェイズまつり
2018年07月08日(日)以降の毎週(日)出発

たった6日でトンガ
トンガタプ島いいとこどりの旅

成田空港発着 フィジー・エアウェイズ利用

ここがポイント!









■トンガ■


 
2018年07月08日(日)以降の毎週(日)出発可
  
★ご希望により添乗員が同行します★

南太平洋の巨人国、または、大洋州でたったひとつの王国(厳密にはサモアも)、 トンガを形容することばはいくつかあります。 『ガリヴァー旅行記』の巨人国のモデルになったとされるこの国の人々は、実に 大きい!そして、心も広い! 身体も心も大きい人たちが、ゆったり流れる時間 のなかで、悠々と暮らしています。

まずはトンガ入門編。日数のとれない方にお勧めです。

このコースは、トンガ王国の主島で、首都ヌクアロファのあるトンガタプ島を訪れます。
トンガタプ島は勇猛果敢な海の民族トンガ人が都と定めた島で、あちこちにトンガの歴史を物語る巨大な石の遺跡が点在しています。
古王国の陵墓であるランギ、暦ではないかと先代の王様ツポウ四世がとなえたハッアモンガ三石塔、ハッアモンガの奥に建つ謎の立石などなど。
また、荒々しい太平洋の迫力を伝えてくれるフファンガルペの天然橋、ホウマの潮吹き穴、一本の木に鈴なりに集まるオオコウモリ・・・自然派にも大満足の景観が楽しめます。

<観光の見どころ>

◆ヌクッアロファ◆

王宮: ヌクアロファの目抜き通りであるブナ・ロードの西の突き当たりにある王宮。
 緑の庭に建つ、赤い屋根と白い壁が印象的なかわいらしい建物です。ツポウ一世が、
 ヌクッアロファに遷都した際に建てられ、1867年(日本では慶應3年。明治天皇の御代/
 江戸幕府15代将軍・徳川慶喜の治世)に完成しました。王家の旗が掲揚されている時、
 王様が王宮におられるということがわかります。王宮と付属施設(チャペルなど)は、
 非公開になっていますが、庭の外側からそのかわいらしい姿を見ることができます。

王陵: 王宮前広場からタウファアハウ・ロードへ南下すると、右側に 王家の墓所が
 みえてきます。現王朝をひらいたジョージ・ツポウ一世に始まり、48年間の在位の間
 善政を行い慕われたサローテ女王、親日家で知られたタウファアハウ・ツポウ四世など
 王族14人の陵墓があります。ツポウ四世は大の親日家で、大相撲にトンガ出身力士を
 送り込み、大東文化大学に留学させた学生がラグビー選手として活躍するきっかけを
 作ったほど。非公開になっていますが、敷地の外から見ることができます。

バシリカ教会: タウファアハウ・ロードを挟んで王陵と向かい合う奇抜な建築様式の
 教会。南の島の教会というと、荘厳な石造りの建物や、瀟洒なチャペル風の建物が多い
 中で、まるでSFに出てくるお城のような雰囲気を持っています。

◆トンガタプ島◆

キャプテン・クック上陸記念碑: 1777年(日本では安永6年。後桃園天皇の御代/
 江戸幕府10代将軍・徳川家治の治世)、キャプテン・ジェームズ・クックは、3度目のトンガ
 訪問時、上陸し、涼をとって休息した史跡に建てられています。ムッア村にあります。
 

ランギ: ムッア村にはもうひとつ史跡があります。13世紀以降、ヌクッアロファに遷都
 されるまでトンガ王朝の都が置かれていたラパハ(LAPAHA)は、現在のムッア村に当り
 ます。ムッア村とその周辺には、王陵=ランギ(LANGI)が28、残されています。その中で
 最大のものは、ムッア村の北郊にあるパエパエオティレア (PAE-PAE-'OTELE'A) です。
 底辺の長さ約70m、高さ約4mの三層式の陵墓で、17世紀初頭に28代ツイ・トンガとして
 君臨した人物の陵墓であると思われます。石組の古墳といってもよいかもしれません。
 ※ツイ・トンガ=トンガ王
 

ハッアモンガ三石塔と立石: 
正式名称はハッアモンガ・ア・マウイ ( HA'AMONGA'A
 MAUI = マウイの悲しみ)で、鳥居のような形をした石造物です。高さ約5m、幅約6m、
 重さ900kg以上の3つの石灰岩が組み合わされています。11代ツイ・トンガによって、
 1200年頃に建造されたと言われています。建造目的や用途が不明な謎の石造物です。
 考古学者によると、古代ポリネシア人にとって、農業の繁栄と航海の無事を祈る宗教的
 建造物であったといい、またある考古学者は、ツイ・トンガ時代が永久に続くことを祈念
 するモニュメントであったといいました。ツポウ四世の説によると、ハッアモンガ上端に
 刻まれた線が冬至と夏至の日の出の方角を示す古代の暦とのことで、実際にその年の
 当時の早朝に、日の出の太陽が、刻まれた線の延長上から登ることを証明し、それ以来
 ツポウ四世の説がかなり有力になっています。ハッアモンガ三石塔の奥に、一枚岩の
 立石が立っていますが、それはツイ・トンガが兵士を鼓舞する際に背後から狙われない
 様に、この立石を背に演説をした盾のようなものと思われています。

フファンガルペ: 
トンガタプ島の南海岸は、太平洋の荒波が創り出した岩壁や白砂の
 浜など、風光明媚な景観が続きます。“ハトの出入り口”という意味のフファンガルペ
 HUFANGALUPE はそうした中でも随一と言われる、波の浸食でできた天然の橋です。

ホウマの潮吹き穴: 
HOUMA BLOW HOLES は、ホウマ村の海岸には、高さ最高18mも
 水柱を吹き上げる豪快な潮吹き穴があります。ひとつではなく、いくつもの潮吹き穴が
 30km以上にわたって続いていて、トンガの絶景のひとつに数えられています。


コロバイのオオコウモリ生息地: 
トンガタプ島西のはずれに位置するコロバイ村
 KOLOVAI にはオオコウモリが生息しています。オオコウモリは神聖な動物とされており、 いじめるだけでも重罪(6カ月の禁固刑)になるので注意しましょう。

 
<トンガタプ島 (左) トンガ王国の王宮 (右) 王陵>

 
<トンガタプ島 (左) キャプテン・クック上陸記念碑 (右) 王家の陵墓ランギ>
 
<トンガタプ島 (左) ハッアモンガ三石塔 (右) ハッアモンガ奥にある立石>
====================================================================================


モデルプラン<手配旅行です>
========================================================================================


====================================
<01日目>07月08日(日)以降の毎週(日)
■行程: 成田空港⇒
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: フィジー・エアウェイズの国際線直行便で空路、フィジーのナンディへ。
 FJ−350 成田空港    21:25⇒ナンディ    09:05 翌日
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>07月09日(月)以降の毎週(月)
■行程: ⇒ナンディ⇒スバ⇒トンガタプ
・・乗換: 乗換手続/安全検査
※移動: フィジー・エアウェイズの国内線で空路、スバへ。
 FJ−041 ナンディ    11:00⇒スバ      11:45
・・手続: 安全検査/出国
※移動: フィジー・エアウェイズの国際線で空路、トンガ(トンガタプ)へ。
 FJ−271 スバ      13:00⇒トンガタプ   15:50
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 到着後、現地係員がお出迎え、混載の送迎車にご誘導致します。
*送迎: 混載の送迎車で空港からホテルにご案内致します。
*夕食: ホテル または ローカル・レストラン
*宿泊: タノア・デートライン・ホテル(スーペリア部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>07月10日(火)以降の毎週(火)
■行程: トンガタプ
*朝食: ホテル
*観光: 終日、トンガタプ島の観光をします。
 <トンガタプ島>
  ○
キャプテン・ジェームズ・クック上陸記念碑: 文明開化はここから始まった?
  ○
ランギ: 上代の王陵。巨石で造られた豪壮な陵墓
  ○
ハッアモンガ三石塔と立石: 立石は背後からの襲撃から身を守る楯石?
  ○
フファンガルペ天然橋: 太平洋の荒波が穿った天然の橋
  ○
ホウマの潮吹き穴: ココナツを穴に置くと、10mほど舞い上がるとのこと。
  ○
コロバイのオオコウモリ: 可愛い顔をしたフルーツコウモリは神聖な動物

  
  <写真:左 ホウマの潮吹き穴 /右 ハッアモンガ>
*昼食: お弁当 または ローカル・レストラン
*夕食: ホテル または ローカル・レストラン
*宿泊: タノア・デートライン・ホテル(スーペリア部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>07月11日(水)以降の毎週(水)
■行程: トンガタプ
*朝食: ホテル
*行楽: 終日、離島へのピクニック・ツアー
  ○訪問予定離島: ファファ・アイランド または ロイヤル・サンセット
*昼食: リゾート・アイランドのダイニング(ツアーに含まれます)
*夕食: ホテル または ローカル・レストラン
*宿泊: タノア・デートライン・ホテル(スーペリア部屋)または同等

 
<写真: 左 ファファ・アイランド/ 右 ロイヤル・サンセット>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>07月12日(木)以降の毎週(木)
■行程: トンガタプ⇒ナンディ
*朝食: ホテル
*観光: 午前、タクシーを利用してヌクアロファ市内の王宮エリアを観光します。
 
<ヌクアロファ>
  ○
王宮: 国王が住まう王宮は、まるでおとぎ話の宮殿のよう(外部拝観)
  ○
王陵: 現王家の御先祖を祀る御陵(外部拝観)
  ○
バシリカ教会: 王陵と道を挟んで向かいに位置する奇抜な建築様式の教会
*昼食: ホテル または ローカル・レストラン
*送迎: 混載の送迎車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: フィジー・エアウェイズで空路、ナンディへ。
 FJ−210 トンガタプ   16:50⇒ナンディ    17:20
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*送迎: 送迎車で空港からホテルにご案内致します。
*夕食: ホテル または ローカル・レストラン
*宿泊: タノア・インターナショナル・ホテル(スーペリア部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>07月13日(金)以降の毎週(金)
■行程: ナンディ⇒成田空港
*朝食: ホテル
*送迎: 混載の送迎車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: フィジー・エアウェイズの国際線で空路、成田空港へ。
 FJ−351 ナンディ    13:25⇒成田空港    19:30
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
====================================

============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
 

 2018年07月08日(日)以降の毎週(日)出発可能
 偶数月はご希望により添乗員が同行し、お世話致します。


<最少催行人数 :1名から催行。定員6名。添乗員同行>

 <添乗員なしの場合の料金>
人数 旅行代金 航空券代 合計
01名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
02名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
03名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
04名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
05名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
06名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
お一人部屋追加料金    お問合せ下さい。


 <添乗員同行の場合の料金>
人数 旅行代金 航空券代 合計
01名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
02名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
03名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
04名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
05名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
06名様でご参加の場合   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。   お問合せ下さい。
お一人部屋追加料金    お問合せ下さい。

●お申込期間: 出発の1か月前までにお申込下さい。



●旅行代金に含まれるもの
 *航空券:  日本各地⇔ナンディ⇔トンガタプ
 *宿 泊:
  トンガ   タノア・デートライン・ホテル(スーペリア部屋)または同等
  ナンディ  タノア・インターナショナル・ホテル(スーペリア部屋)または同等
 *食 事:  朝食4回/昼食3回/夕食4回
 *送 迎:  トンガタプ(混載送迎車)/ナンディ(混載送迎車)
 *観 光:  ヌクッアロファ/トンガタプ島/アイランド・リゾート
 △添乗員:  添乗員が同行する場合の交通/宿泊/食事/通信費用/諸経費

●旅行代金に含まれないもの
 xチップ:  送迎・ツアーの運転手/ツアーのガイド/レストラン/ホテルの枕銭
 x通信費:  現地でご利用になる電話/FAX/ネットおよびネット環境使用料
 x飲食費:  飲物/明記されない食事/ミニバー/ルームサービス
 x個人費:  洗濯代/オプショナルツアー
 x渡航費:  渡航手続きが必要な場合の経費

●旅券(パスポート)/査証(ビザ)
 ・旅券: ご帰国日の翌日から起算し、6カ月以上の残存有効期間が必要です。
 ・査証: 今回のご旅行に査証は必要ございません。




電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで

▲TOPへ